fbpx

【ツヤ髪にするには?】ドライヤーは上から下に

2022.01.05

こんにちは!ラランジェ美容室
本通店 立畠です。

“誰でもできる”ツヤ髪簡単ホームケア講座第3回です。

これまでのお伝えした「簡単ホームケア」は次の2つです。

1.「予洗を2分間する」
2.「アウトバストリートメントをつける」

3つ目の簡単ケアは「ドライヤーは上から下に当てる」です。 

ドライヤーで下から上に風を送っていませんか?

髪の毛がふわっと浮いて、よく乾いているように見えますが、これはあまり
おすすめできません…

なぜなら「キューティクルの向きがバラバラになる」からです。

キューティクルは髪の毛の表面を覆っているウロコのようなもので、髪の毛の上から下に向かって重なっています。

ですから、下から上に風を当てるとキューティクルの向きがバラバラになって、ツヤ感や手触りが悪くなってしまうのです。

おすすめのドライヤーの仕方は、髪の毛の根元から毛先に向かってドライヤーを
あててあげること。

そうすればキューティクルが綺麗に整って、ツヤも手触りも良くなります。

ドライヤーの向きを変えるだけで髪の毛のツヤは変わります!!

(※ちなみに)

ドライヤーの温度が高すぎると、それもまた熱ダメージになるので気をつけてください。

ーーー

いかがだったでしょうか。

これまでの簡単ホームケア講座をもう1度振り返りますね。

1.2分間お湯で汚れの8割を落とし低刺激のシャンプーを使う

2.洗い流さないトリートメントで熱ダメージから髪を守る

3.ドライヤーは根元から毛先でキューティクルを整える

です。

どれも、少し意識するだけで簡単にできるものばかりだと思います。

髪を補修するトリートメントも、もちろん大事ですが

ぜひ「髪を守る」普段の簡単ホームケアも実践してみてください!

たったこれだけで髪のパサツキを予防し、ツヤも出て、

さらには手触りまで良くなりますよ!

これで、ツヤ髪簡単ホームケア講座は終わりです。

もし、この講座がおもしろい、ためになったと思っていただけましたら嬉しいです!

ラランジェ本通り店にご来店いただいた際には、お気軽に「ホームケア講座読んだよ」と
お声がけください。 

とんで喜びます(^0^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

立畠

 

 

 

 

【ツヤ髪】簡単ホームケア講座(タイトルをクリック)

第1回 
【ツヤ髪にするには?】お湯で2分間予洗いを

第2回 
【ツヤ髪にするには?】洗い流さないトリートメントを

第3回 
【ツヤ髪にするには?】ドライヤーは上から下に