fbpx

ツヤ髪にするには、2分間〇〇洗いを

2022.06.13

こんにちは!
ラランジェ本通り店の立畠(たてばたけ)です。

立畠 陸 Riku Tatebatake

ラランジェ本通り店 スタイリスト
まだ日本に30名ほどしか認定されていない
ウエラプロフェッショナル「エリートケアロジスト」

突然ですが、髪のパサツキが気になる・・・などありませんか?

そのお悩み、「髪の洗い方」が原因かもしれません。

僕が今回お話しするのは”誰でもできる”パサつき予防ホームケアです。

ですが、95%以上の人はやっていないのかなと思います。

これを知ってるだけでかなり髪に優しいケアができますし、実践していただけたらすぐに効果が現れます。

まずは1度ためしていただけますと嬉しいです😊

ーーー

髪の洗い方でツヤを出す方法は、

シャンプー前に2分間、ぬるま湯で髪を洗う

です。

これ、やってない人が非常に多いんです。

シャンプーするために、ザバーっと濡らすだけの人が大半なのではないでしょうか。

2分間って結構長いなと思ってしまいますよね…

確かに長いです。これが唯一のデメリットです。

でもでも!このケアが髪にはとっても優しくて、メリットの方が大きいんです!

2分間予洗いのメリット

①お湯で汚れの8割は落ちる
②髪に水分が浸透するまで2分かかる
③シャンプーの泡立ちが良くなる
④低刺激のシャンプーを使える 

1つずつ説明しますね。

①ぬるま湯で汚れの8割は落ちる

髪の毛や頭皮の汚れは、お湯だけで8割とれます。

さすがに、がっつりワックスを塗っていたら難しいかもしれませんが、

それでも「2分間の予洗い」をするだけで大体の汚れは落とせます。

②髪に水分が浸透するまで2分かかる

お湯で汚れを落としている2分間は、さらに良いことが起きます。 

髪に水分が浸透するのです。

シャンプー後に髪がきしむな・・・とか思っていたら、間違いなく「予洗い」が
たりていないのでぜひ試してみてください。

③シャンプーの泡立ちが良くなる

2分間の「予洗い」ができれば、髪と頭皮の汚れが落ち、髪の毛に水分が浸透していますので、シャンプーの泡立ちは格段に良くなります。

泡立ちが良くないと変に力を入れてゴシゴシと洗ってしまったり、

汚れが落ちている気がしなくて2回目のシャンプーをしてしまうことなどないでしょうか。

それが、髪のダメージの原因になります。

髪は摩擦でダメージを受けるのです。

ゴシゴシ洗うと髪同士や手との摩擦が多くなりますよね。

でも、泡で洗えると摩擦が少なくなるのです!

しかも、シャンプーを2回もしてしまうとそれだけで髪に大きなダメージを与えています。

シャンプーの洗浄成分は髪を攻撃しています!😭

トリートメントやオイルで髪を守ることもできますが、わざわざシャンプーで髪にダメージを与えて、それからトリートメントで補修するってすごくもったいないですよね。

ツヤのある髪に必要なのは「髪にダメージを与えない」ことです。

 

④低刺激のシャンプーを使える

最後になります。

予洗い2分間の大きな効果は、ご理解いただけたでしょうか。

①汚れの8割は落ちる
②髪に水分が浸透する
③泡立ちが良くなる

でしたね。 

ですから、

低刺激のシャンプーで十分なんです。

市販の安いシャンプーは洗浄力が強いです。

簡単に汚れを落とせるよう、攻撃力を高めています。

ですから、髪はダメージを受けます。

汚れを落とすのはいいのですが、髪質までも落ちたら悲しいです。

でも、「2分間の予洗い」をするだけでこれを回避できます。

スーパー大事なのでくり返しますが、わざわざシャンプーで髪にダメージを与えて、パサツキ修復のトリートメントをするのはもったいないです😭

ダメージがなければ、ツヤのある髪が保てます。

ぜひ、ご自身の髪を大切にしてあげてくださいね🤗

最後までお読みいただきありがとうございました!

ラランジェ本通り店 立畠